手作業によるグルアー加工、箱組み立て加工、セットアップ加工、訂正シール貼り等

会社紹介

ご挨拶

社屋バブル期に並ぶ経済回復のなか大企業は軒並み好決算をだしていますが、中小、零細企業は時代の変化についていけず苦戦を強いられています。
中小印刷会社、紙、ダンボール製造業も同様で原油高の中、人員削減、低予算、低コストで苦境を乗り切っています。
弊社は手作業によるグルアー加工、箱組み立て加工、セットアップ加工、訂正シール貼り等を主業務としています。これらの加工ではお取引先企業様から格別の信用をいただいている弊社は、まだ事業を初めて15年です。ある企業様から「30年以上の実績と経験があるのでは?」と言われるぐらいです。
各産業界における技術発展は今後ますます進むと思われます。しかし予算、コストを考えると機械加工できない物はたくさん出てくるでしょう。印刷、紙、ダンボール加工会社の末端でお手伝いをさせて頂いている弊社は、そういった需要にスピーディーにお応えできるフットワークを持っています。御社の合理化とコストダウンをお考えであればぜひ弊社をご利用下さい。必ずご期待に添えるものと存じます。

会社概要

名称 スワロー株式会社
設立 1957年6月
所在地 〒710-0064 倉敷市青江876-10
連絡先 TEL:086-422-6105  FAX:086-427-5522
E-mail:info@swallow-corp.co.jp
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役  萱岡 正義
従業員数 17名 下請人員50名
事業内容 手作業による各種加工、靴・雨合羽等各種卸売、ネット通販
営業品目 各種印刷紙グルアー加工、各種セットアップ加工、
箱組み立て加工、訂正シール貼り、学校用シューズ、
雨合羽
主要取引先 太陽美術紙工株式会社
エクセルパック・カバヤ株式会社
大和紙器株式会社
レンゴー株式会社
株式会社 岡山製紙
株式会社 創味堂
(順不同)
取引銀行 玉島信用金庫 倉敷支店

沿革

1957年6月 スワロー商事有限会社を設立 資本金300万円
倉敷市阿知一丁目に小売店「スワロー商事」開業
1957年9月 官公庁、学校、各企業向けに靴卸売を開始
1991年9月 新規事業に伴い自社倉庫を加工工場へ改築
2003年11月 事業拡大により倉敷市青江に加工工場を建設
2004年11月 本社機能を倉敷市青江に移転
2005年8月 スワロー株式会社へ組織変更 資本金2,000万円

アクセスマップ


大きな地図で見る

▲ページトップヘ